システム開発

システム開発とは、企業が抱える課題を解決するための「仕組み」を作ることです。

ウェブサイトを構築したり、プログラムを作成したりすることだけが「システム開発」ではありません。
どの企業にも、「新しい事業に参画したい」「既存の業務を効率化してコストを削減したい」といった、
ビジネス上の目標や課題があります。
そうした課題を解決する「仕組み」を、コンピューターシステムを使って実現すること、それが「システム開発」です。

お客様のニーズから生まれたパッケージシステム「knowhow」

今回のIT導入での経験を経て、ビジネスチャットツールを活用することは、人と人とのコミュニケーションをより円滑なものにするということを強く感じました。今後はこのことを社内や取引先の関係にとどまらず、より広範囲な方々のコミュニケーションに役立てていきたいと考えています。

またこれまで、システム開発を弊社に任せてくださるお客様の中で「早く、安くシステム開発をしたい」という声を多数お聞きしてきました。その中で、「今まで開発してきたシステム・アプリを参考にパッケージ化し、月額でサービス提供するのはどうだろう?」という案が社内で上がりました。弊社のパッケージシステムであれば、お客様のニーズにあったものを提供できると考え、今まで開発したサービスをもとに月額で提供できる自社サービス「knowhow」の発表にいたりました。このサービスでは 基幹業務システムやECサイトなどをパッケージとして利用できるほか、お客様に合わせてシステムを開発していくことができます。開発・納品後の契約期間は無償で保守運用可能で、月額サービスにしたことで、お客様のコストの一括負担を抑えることができる点が特徴です。

このように、弊社のこれまでの事業経験と、社内で行ったIT活用の経験が、現在他社へのサービスにも活きています。IT活用は社内の業務を改善するだけでなく、事業についてもより良い発展を促すものであると、改めて実感することができました。

TOP